カンジダ性包皮炎は何科で診察してもらえばいいのか?

男性がカンジダ性亀頭包皮炎になったとき、何科に受診するべきか迷いますよね。

 

性器にできたから泌尿器科?
皮膚の病気だから皮膚科?

 

など、何科に行けばいいのか悩みますよね。

 

大きな病院だったら総合受付などで「こんな症状なので何科に行けばいいですか?」と聞く事ができますが、「ペニスにチンカスが・・・」なんて、恥ずかしすぎて言えないですよね。

 

僕には言えません!

 

では、何科に行けばいいのかを紹介します。

 

  • 皮膚科
  • 性病科

 

このどちらかです。

 

泌尿器科でも問題はないかも知れませんが、カンジダ菌は皮膚の病気なので、受診するなら皮膚科か性病科です。

 

ただ、全国的に見ても性病科は少ないので、住まれている地域に性病科がないことも多いので、皮膚科でよいと思います。

 

性病科が近くにある方はそちらをオススメします。

 

もし今、カンジダ性亀頭包皮炎で悩まれている方は、できるだけ早く病院で診察してくださいね。

 

■オススメの記事
治療中は性行為はOKなのか?
カンジダが治らない原因